連帯団体
「2001年都議会議員選挙妨害」国家賠償請求裁判
2007/11/15 木曜日 17:10:35 JST

11月21日10時半から12時 東京地裁627号法廷

 2001年けしば誠一が立候補した東京都議会議員選挙に対し、警視庁公安部は多数の私服警察官を約半年間大量の動員し、事務所や後援会幹部宅へ連続家宅捜索、マスコミを使った悪宣伝、区内支持者区への訪問と脅迫を繰り広げました。選挙運動のはじまる4月15日の直前、13日に行われた西荻事務所への捜索は道路を警察官が封鎖し、爆弾事件の捜索だとふれまわり、地域一帯に多大な迷惑と影響を及ぼしました。このままでは15日から始まる選挙運動の公正公平な展開は保証されないと考え、東京都を被告として国家請求裁判に訴えました。その後、警視庁が、捜索令状発布に必要な疎明資料の提出を拒み、裁判所からの捜索令状提出命令にも、捜査上の秘密を理由に控訴、上告により、裁判は1年半も停止し、足かけ6年間を超す裁判になりました。10月24日原稿側証人尋問、11月7日に被告都側の証人尋問が行われ、違法な捜索や選挙妨害の実態がいよいよ明らかになりました。都側の主張は、当時、けしば議員と実方後援会長、当時事務局長であった山崎さん、後援会世話人の天谷さんはいずれも中核派活動家であり、ゲリラ事件に関与した蓋然性が高いという理由です。3名の後援会員が中核派活動家であったとする理由は、革共同集会、11月労働者集会、さらには都革新の新年会に参加したためだというのです。これでは中核派の参加した集会に参加していたものは、すべて中核派ということになる粗雑な論理です。東京都・警視庁側証人(捜索令状請求警察官)尋問に対する反対尋問で西村弁護士、荒木弁護士、浅野弁護士の鋭い追及に、警察官は真っ青になったり、真っ赤になったり、たじたじで、その馬脚を現しました。
 この公判の模様は、山崎さんの投稿で、[janjanNews]に連続掲載されています。
 http://www.news.janjan.jp/area/0711/0711025003/1.php
 http://www.news.janjan.jp/area/0711/0711135612/1.php

陳述書(けしば誠一)
けしば陳述書

 
葬儀場建設が及ぼす交通と環境を考える会ニュース No.6
2007/09/24 月曜日 00:00:00 JST

富士見ヶ丘駅前葬儀場建設が及ぼす交通と環境を考える会

葬儀場建設が及ぼす交通と環境を考える会ニュース No6

 
9・24 高田普次夫さんを偲ぶ会
2007/09/24 月曜日 00:00:00 JST

高田普次夫さんを偲ぶ会
   
期日 9月24日(月曜日)
開場 10時30分(開会11時)
場所 荻窪タウンセブン8階

呼びかけ人 大田昌秀、上原成信、上江田千代、亀川正子、高橋淳子、小堀房子、山内勝規、東仲盛光、上地安為、新城峯子、松江寛人、八木ヶ谷妙子、小笠原荘子、宮澤一郎、村田尚子、川久保惠美河野てる子、秋田豊、工藤満江、和田二三子、天谷昭夫、桜井善作、山本良子、高橋五郎、中村清子、竹島佐紀子、芹沢ふみ子、小役丸みち、上野美佳子、上野陽一、水谷和子、結柴典子、三村秀夫、小笠原恵子、山崎康彦、、実方精一、けしば誠一、新城せつこ

 高田普次夫さんが遠く旅立たれて3カ月後の9月24日、杉並で活動をともにして来た38人が呼びかけ人になり偲ぶ会が行われました。当日は、高田さんが尊敬する大田昌秀・前参議院議員や松江寛人医師、ご遺族ら55人が参加し、高田さんの思い出を語り合いました。誰からも敬愛された高田さん、昨年私たち2人が都革新を離れることでは、一番の理解者となり最後まで支えてくださいました。高田さんが最後まで貫いた沖縄の心に応えられるようこれからもがんばります。心からご冥福をお祈りします。

司会は戦争体験者100人の声の会(高田さんは共同代表)の事務局・小笠原恵子さん。
9・24 高田普次夫さん偲ぶ会

>> 続きを読む...
 
7・1 沖縄と結ぶ杉並集会
2007/07/01 日曜日 00:00:00 JST

辺野古への自衛艦派遣を許さない
軍の命令による「集団自決」の教科書削除をとめよう
沖縄と結ぶ杉並集会

日時 7月1日(日曜日) 14:00~16:30
場所 杉並産業商工会館・3F
主催 杉並沖縄集会実行委員会
呼びかけ人(出身地) 大田昌秀・参議院議員( 久米島)、高田普次夫(那覇市)、上原成信(那覇市)、上江田千代(那覇市)、亀川正子(久米島)、真野美代子(那覇市)、小堀房子(座間味島)、濱田憲子(那覇市)、東仲盛光(勝連町)、山内勝規(読谷村)、上地安為(宮城島)、新城峯子(久米島)、新城せつこ(久米島)

 山内徳信さんの参議院選挙を前に杉並でも取り組みを強めようと、沖縄から石川元平さんをお招きしました。石川さんは、元沖縄県教職員組合の委員長であり、普天間爆音訴訟原告団の一人です。集会では、辺野古のたたかいのビデオを流しながら、辺野古現地の平良夏芽さんから電話でのアピールを受けました。10万円のカンパを辺野古に送ることができました。ご協力ありがとうございました。

>> 続きを読む...
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 次へ > 最後 >>

結果 11 - 14 of 14