新城せつこの杉並区民ニュース(2015年5月)No.231を発行しました
2015/05/20 水曜日 11:34:40 JST

新城せつこの杉並区民ニュース(2015年5月)No.231を発行しました。

区議会に新しい会派を結成しました
「いのち・平和クラブ」に6名参加

安倍政権の戦争立法と改憲を止めましょう!

 5月7日、杉並区議会に6名で「いのち・平和クラブ」を結成しました。戦争立法がつくられ、憲法が危機にさらされている今、自治体や議会の中で、平和を守る力を強めたいと願ったためです。

安倍内閣が戦争立法と改憲にGO!

 安倍内閣は、5月中旬に戦争立法を国会に提案し、会期を延長してでも通して中東での戦争行為に踏み切ろうとしています。7日には衆院憲法審査会が実質審議に入りました。来年7月の参議院選挙で、改憲勢力が3分の2を押さえれば、衆院とともに改憲発議ができるのです。

沖縄のように「平和」の1点で合流

 この度の選挙で得た大きな力を支えに、日頃連携してきた方々から、違いを超えて、平和の一点で手をつなぐことが求められました。連休過程も話し合いを続けた結果、杉並区議会に「いのち・平和クラブ」を結成するはこびとなりました。 幹事長は生活者ネットのそね文子議員、副幹事長は社民党の市来とも子議員、会計に無所属区民派の新城せつこ、幹事にけしば誠一議員、新人でネットの奥田雅子議員や無所属の川野たかあき議員を加えた6名の構成です。新生区議会は、自民党区議団12名、公明党8名、民主党系6名、共産党6名、旧山田区長派6名、いのち平和6名、一人会派4名の構成となりました。
 これまで無所属区民派を支えていただいた多くの皆様に引き続き、ご支援をお願いするとともに、新しい“平和の会派 ”へのご協力をよろしくお願いいたします。

5月14日(木)~17日(日)は沖縄・ 辺野古の座り込みに参加します

 闘いを支えるための辺野古基金は、5月8日現在で、1億4138万1702円(5421件)になりました。
 先日の新聞は、宮崎駿監督も会に参加することを報じています。子や孫のために、皆で一緒に頑張りましょう。

2015年4月杉並区議会議員選挙結果

 新城せつこ(48議席中)15位(3,616票)・けしば誠一11位(3,747票)
 ご支援に応え頑張ります!
 

 
次へ >