5月13日、日本原電に「新型コロナ感染原となる東海第二再稼働工事の停止」を求め要請

東海第二原発

東海第二原発

この間、玄海原発や柏崎刈羽原発で、原発運転や工事に関わる社員や作業員に新型コロナ感染者が出ています。原発に関わる作業は数千人が三密状態で行われており、新型コロナウイルスの感染原ともなっています。

5月13日午後5時、「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」ら50人の皆さんとともに、秋葉原の日本原子力発電株式会社(原電)本店前で抗議行動が行われ、武笠共同代表が「新型コロナ感染原となる東海第二原発再稼働工事の停止を求める」連盟の要請書を提出しました。

5月13日 日本原電に対する要請書(PDFファイル)

5月13日 日本原電に対する要請書(PDFファイル)