補正予算第6号でワクチン接種会場増やし接種時間を延長

ワクチン接種会場として追加された旧永福図書館

7月7日臨時議会が開催され補正予算第6号を総務財政員会で審議しました。議案は、新型コロナ感染が再拡大しつつある状況に、ワクチン早期接種の区民要望に応え、旧永福図書館を接種会場に増やし接種を日曜も拡大、午後7時40分まで延長するものです。

国のワクチン確保の立ち遅れから自治体への供給が減ることで、会場の増加や時間延長が予定通り実現できるのかを質し、都からの当面の供給量は見通せていることを確認しました。接種時間の延長や日曜日の実施に補充される保健所職員に無理はないのか確認し、会場で責任者として配置されている職員は全庁一丸となって応援にあたるとの答弁でした。

接種後の副反応や、因果関係が不明とはいえ350件の死亡が報道され、接種を望まない方もいます。接種は任意であることを周知し、接種を受けない方たちに差別や不利益が生じないよう求め議案に賛成しました。