9月10日 東海第二原発STOP!阿佐ヶ谷駅でアピール

掲げた横断幕とマイクでの訴え

とめよう!東海第二原発首都圏連絡会が呼びかける第5波の一斉行動に、杉並では阿佐ヶ谷駅南口でアピールしました。区議会いのち平和クラブから3人、環境問題に取り組む市民団体から5人が参加、8名でマイクを交代しながら訴えました。ウクライナ戦争によるエネルギー危機に政府が煽った「電力不足」のウソ、岸田首相が指示した原発の再稼働や新増設を批判し、東海第二の老朽化と圧力容器の不安が技術者から指摘されており、再稼働を止めようと述べました。